アニメ

魔法少女育成計画たまのネタバレ!最弱キャラが大番狂わせ?

魔法少女育成計画でスノーホワイトに似て弱そうなキャラで

ルーラチーム所属の犬の恰好をした魔法少女たま。

今回はそんなたまのネタバレをしていきます。

 

見た目も、性格も、魔法もいたって強そうにない彼女が起こした

大番狂わせ”とは・・・。

 

スポンサーリンク

魔法少女育成計画で最弱なキャラ?

ルーラチーム所属のたまはもともと仲間もできず

気弱な性格の為、チームに入れたことがうれしかった。

だが、魔法少女としてはダメダメでキャンディー集めが始まった時も

同じ気弱なスノーホワイトはキャンディー集めは優秀。

一方たまはキャンディー集めで0個の日も・・・。

 

たま最弱イラスト

もともとサボることを決め込んでいたねむりんを除外すると

最弱なキャラ”と言えるでしょう。

 

最弱キャラが大番狂わせ?!

魔法少女育成計画終盤までたいした活躍はなかったが

対クラムベリー戦の時に奇跡を起こす!

クラムベリーによってミナエルが倒されてしまった後

たまは勝ち目がないと思ったスイムスイムがたまを逃がすことに。

 

たまは逃げた。

 

スイムスイムとクラムベリーは戦いを続けたが、

クラムベリーが圧倒的に強く、スイムスイムがひん死の状態に。

魔法少女としての変身も解けてしまい、いよいよトドメか、、、と

思われた時に逃げたはずのたまが戻ってきてクラムベリーに攻撃!

その攻撃はかすった程度に終わってしまった。

たまがクラムベリーにパンチ

 

かすっただけの攻撃だったが

たまの”どんなものでも素早く穴をあけれる”の魔法が発動し

クラムベリーの体に大穴をあけたのだ!

こうして最弱キャラが最恐キャラを倒したのであった。

 

無事スイムスイムをたすけ・・・。

スイムスイム玉を裏切る

たまはその後すぐスイムスイムに殺された

 

助けたはずのスイムスイムに殺されてしまったのだ。

スイムスイムはルーラを尊敬していて、たまも同じくルーラの同胞

ルーラが脱落したあともスイムスイムについてきてくれた仲間。

だが、スイムスイムが尊敬していたルーラの

例え魔法少女同士であっても人間の姿を見られてはいけないという

ルーラの掟”に反したから殺したのであった。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

たまのネタバレでしたがいかがだったでしょうか?

魔法少女としてもあまり浮かない存在で、最後の最後で

死にそうな仲間を助けたというのに、なんとも残酷な結末を迎えるたま。

 

魔法少女育成計画の中で最弱、そして一番報われないキャラなのかも

しれませんね。

 

以上!魔法少女育成計画たまのネタバレでした!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【関連するその他のキャラ】

スポンサーリンク

-アニメ