アニメ

魔法少女育成計画ルーラはリーダーなのに2番目に脱落?ネタバレ

魔法少女育成計画でルーラと言えば傲慢な性格で

4人の仲間を引き連れ”ルーラチーム”として活動しています。

ルーラチームは本人の他に

スイムスイム、ミナエル、ユナエル、たまの4人の魔法少女で構成されています。

リーダー性が高く能力も高い魔法少女です。

 

そんなルーラについてのネタバレをしていこうと思います。

ルーラは2番目の犠牲者なのか・・・?

 

スポンサーリンク

 

ルーラの指示でスノーホワイトからキャンディー強奪!

マジカルキャンディーの少ない魔法少女から脱落”というルールのもと

生き残りをかけた戦いが始まる訳ですが、ルーラがあることに気付く。

「マジカルキャンディーの受け渡しが可能」

これに気付いたルーラは、つまりキャンディーを奪うことも可能だと解釈し

自分の魔法”目の前の相手になんでも命令ができる”と組み合わせて

一番多くキャンディーを持つスノーホワイトから強奪することを計画。

 

ルーラ キャンディ

 

チーム全員でスノーホワイトからキャンディーを奪うことに成功したが

ここでも傲慢さが発揮し、奪ったキャンディーの分け前を自分が一番多くなるように

設定しました。

 

仲間に裏切られルーラは脱落!?

 

ルーラ脱落

 

スノーホワイトからキャンディーを奪う前はもちろんトップはスノーホワイト。

だが、キャンディーを奪い分け前を自分が一番多く持っているはずのルーラが

なぜか脱落してしまうのです!

 

実は、スイムスイムがルーラを裏切り脱落させたのです!

スイムスイムは元々ルーラの事を強く尊敬していましたが

ねむりんから”あなたもお姫様になれるよ”と言われたことから

「お姫様=ルーラ=自分でもなれる」と思い自分がルーラになる為

自ら尊敬するルーラをはめたのであった。

そして、ルーラは脱落=死亡してしまうのであった。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

ルーラはチームを率いるリーダー性もあり、魔法も強力なので

最後まで生き残るかのような魔法少女ですが、スイムスイムの裏切りで一転

2番目の脱落者になってしまいました。

ねむりんの悪気のないふとした一言から死んでしまったルーラでした。

 

以上!魔法少女ルーラのネタバレでした。

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

【関連するその他の魔法少女↓】

スポンサーリンク

-アニメ