アニメ

魔法少女育成計画アニメ5話ネタバレ・感想

魔法少女育成計画アニメ5話のネタバレ&感想を

書いていきます!

前回アニメ5話の予想記事を書きましたが

殆どが当たっていたので嬉しく思います。

〈参考:魔法少女育成計画アニメ5話予想〉

 

早速ですが、魔法少女育成計画アニメ5話の

ネタバレと感想を書いていきます!
※以下ネタバレ要素を含みます。

スポンサーリンク

シスターナナの博愛主義受け入れられず。

 

シスターナナはこの争いを無くしたいと思い

他の魔法少女に呼びかけを行います。

はじめに、リップルとトップスピードに

話をもちかけますが、理想ばかりで中身が無く

リップルからは嫌悪感を抱かれます。

 

魔法少女育成計画5話リップル&トップスピード

引用元:魔法少女育成計画公式HP

 

その後、シスターナナが指導していたラ・ピュセル

や、昔ウィンタープリズンを魔法少女にするのを

手伝って?くれたマジカロイド44に呼び掛けようとします。

 

マジカロイド44から見たシスターナナは

ただの金ヅルにしか思われていなく、今回の件も

相談した結果、お金を取られてしまいました。

(相変わらずシスターナナは信じていますが)

 

クラムベリーvsウィンタープリズン

mahousyouzyo ikuseikeikaku kuramuberi-

引用元:魔法少女育成計画公式HP

余り理解を得られなかったシスターナナのもとに

クラムベリーから連絡が入ります。

クラムベリーにも協力を依頼しようと

会うことになり、そこで深々と説明する

シスターナナ。

それを聞くクラムベリー。

クラムベリーが出した答えは

「こういうこと、やめませんか?」

「は?」といった感じのシスターナナだが

文字通り答えは「ノー」だ。

そして、突然襲い掛かるクラムベリーに

ウィンタープリズンが対応。

クラムベリーの攻撃に押されるが

シスターナナの魔法の援護により形勢逆転?

だが、クラムベリーも魔法を使い反撃!

結果、ウィンタープリズンはシスターナナを連れ

撤退しました。

クラムベリーは追いかけることもできたがあえてそれはせず。

スポンサーリンク

感想・まとめ

魔法少女育成計画アニメ5話は基本的に

シスターナナ、ウィンタープリズンを中心とした話に

なっています。

 

個人的にシスターナナは一番好きではないキャラです(笑)

あの性格、無理なんですよね。偽善者というやつ。

 

それと、クラムベリーをアニメでは”クランベリー”と

呼んでいたような気がしますが気のせいでしょうか?

それとも何かあるのでしょうか?

詳しい方いたらコメントください(><)

 

アニメ終盤にはそうちゃんとクラムベリーの

シーンがありましたね!

一体次回はどうなるのでしょうか!??

 

スポンサーリンク

-アニメ