アニメ

魔法少女育成計画アニメ7話ネタバレを予想・考察してみた

魔法少女育成計画アニメ6話を踏まえて

今回もアニメ7話のネタバレを予想・考察していきます。

 

6話ではグロシーンも多く、ラ・ピュセルとマジカロイド44

2人魔法少女が亡くなりました。

 

これより先の魔法少女育成計画は

”脱落者”は減ります。しかし、死亡者は増えます

まあ、死亡したら脱落と言えばそうかもしれませんが

キャンディー云々ではなく、完全に殺し合いです

 

これから戦いが激化していくという中

アニメ7話はどうなっていくのか、

予想していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

シスターナナの呼びかけは続く。

ラ・ピュセルを亡くし、更にはハードゴア・アリスの

首がはねた残酷なシーンなどで自我を崩壊しそうなスノーホワイト。

 

そんなスノーホワイトのもとにファブ経由で

シスターナナから連絡が入り、

スノーホワイトは直接会うことになる。

 

待ち合わせ場所には、シスターナナ、ウィンタープリズンと

首がはねたはずの黒い魔法少女がいた。

ブルーな状態にあるスノーホワイトにはシスターナナの

言葉が心の救いのように聞こえたが

黒い魔法少女には不気味な感じを抱いたままだった。

 

シスターナナTwitterアイコン

その後、シスターナナはスイムスイムたちにも

呼びかける為に2人を残しウィンタープリズンと共に

ルーラチームの基地の神社へ向かう。

 

2人きりになってしまったスノーホワイトは

気まずくもアイテム「兎の足」をくれたのは

ハードゴア・アリスだと知る。

 

スイムスイムたちのもとへ向かうが・・・。

協力を求めシスターナナとウィンタープリズンは

スイムスイムたちの基地へ行く。

 

シスターナナは一連の事を話し始める。

話すシスターナナのもとに一歩、また一歩と

スイムスイムは近寄る。

シスターナナを守るようにウィンタープリズンは前にでる。

 

と、その瞬間シスターナナの悲鳴が!!

 

後ろを振り返るウィンタープリズンの目には

シスターナナがシスターナナに刺されている光景だった。

その光景に油断したウィンタープリズンも刺されてしまい重傷を負う。

 

シスターナナが2人いるのは、ユナエルが変身し化けた為で

刺した際の武器はミナエルが変化したもの。

 

ウィンタープリズンは重傷を負いつつも

シスターナナをこの場から逃がし

ミナエル、ユナエルに反撃する。

ユナエルに攻撃は命中し、倒すことに成功するが

ミナエルは攻撃が当たらずウィンタープリズンは果ててしまいます。

 

スポンサーリンク

 

カラミティ・メアリからの誘い

以前カラミティ・メアリとひと悶着あったリップル

のもとにカラミティ・メアリから連絡が入る。

戦いの誘いが。

 

カラミティ・メアリは自分を煩わせるものを嫌い

ムカつかせるものを嫌います。

あの時、素直に引き下がっていればこんなことには

ならなかったのですが、気に食わなかった為

関係のない民衆を巻き込み、それを餌にリップルを

おびき寄せます。

 

カラミティ・メアリ

ついに苛立ちを感じたリップルはカラミティ・メアリと

戦闘になってしまいます。

 

アニメ7話では決着はつかずに8話に持ち越すと予想します。

 

まとめ

以上の予想を踏まえて魔法少女育成計画アニメ7話では

  • スノーホワイトの悲しみ&アリス関係
  • シスターナナの呼びかけ、スイムスイムたちと戦闘
  • カラミティ・メアリとリップルの戦闘

この3本立てで進むと予想します。

 

一体7話はどんな展開になるでしょうか!?

気になる続きはアニメ7話で!

 

スポンサーリンク

-アニメ