アニメ

魔法少女育成計画アニメ5話ネタバレを予想・考察してみた

リップルTwitterアイコン

今回も魔法少女育成計画アニメ5話の

ネタバレ予想をしていこうと思います!

 

【前回のあらすじ】

魔法少女育成計画アニメ4話ではスノーホワイトが

ルーラチームにマジカルキャンディーを奪われましたが

脱落したのは、奪う計画をしたルーラ。

スイムスイムがルーラになる為には

ルーラの存在がどうしても邪魔だったからだ。

<参考:魔法少女育成計画アニメ4話感想>

 

アニメの最後にはハードゴア・アリス

も姿をみせました。

 

5話では一体どうなるのか・・・!?

 

※あくまで予想ですがネタバレになるかも知れませんのでご注意を。

 

スポンサーリンク

シスターナナ、平和を願うが届かず、、、。

魔法少女同士が争い合い、死者が出るのを

よく思っていないシスターナナが魔法少女たちに

呼びかけ、何とか改善をしようとします。

 

シスターナナが協力を求めトップスピードに連絡。

トップスピードは共に行動していたリップルと共に

シスターナナのもとえ向かう。

 

シスターナナTwitterアイコン

シスターナナの想いを一通り聞くが

話は理想論ばかりで中身がともなっておらず

リップルから反感を食らう。

 

結局、話は中途半端でおわってしまう・・・。

 

クラムベリーから連絡が!

結局自身の想いがうまく伝わらなかった

シスターナナだが、そんな中クラムベリーから

連絡がはいり落ち合うことに。

 

クラムベリーが協力してくれるのではないかと思い、

シスターナナはウィンタープリズンと共に

クラムベリーのもとへ向かった。

 

クラムベリーと会うと、シスターナナは

自分の考えを一通り話す。

話を聞いてくれたクラムベリーが出した答えは

 

「そういうのやめにしよう」だった。

 

つまり、クラムベリーから見たら

ゲームの進行を妨げる行為をするのはやめよう

とのことだ。

<参考:クラムベリー>

 

その後、いやな雰囲気になり

クラムベリーが攻撃を仕掛ける!

応戦するウィンタープリズン。

クラムベリーは強かったが、ウィンタープリズンは

シスターナナの魔法の助けもあり何とか戦う。

が、結局は退散することを選んだ2人。

 

スポンサーリンク

ハードゴア・アリスの指導役。

シスターナナの願いは誰にも届かず

心が痛んでいるが、アリスの指導役を

かって出たため引き受けることに。

 

アリスにシスターナナが現状などを一通り話す中

「スノーホワイト」というワードに引っかかり

アリスはスノーホワイトのもとに・・・

 

 

という所で、5話は終了となると思います。

 

まとめ

第5話はシスターナナとヴェス・ウィンタープリズン

の登場が多くなりそうです。

 

5話の内容を簡単にまとめると

  • リップル等に想いは届かず
  • クラムベリーと戦いに
  • ハードゴア・アリスの指導役

このあたりでストーリーが進んでいくと思います。

(※あくまで予想になります)

 

以上で魔法少女育成計画アニメ5話の予想考察になりますが

いかがだったでしょうか?

アニメ放送5話もたのしみですね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

【関連記事】

スポンサーリンク

-アニメ