漫画・小説

魔法少女育成計画F2P【8話】【9話】ネタバレ「死をキャンセルできる魔法少女」

mahoiku-f2p

 

 

こんにちは、こんばんは!

以前、「魔法少女育成計画F2P」1巻の

ネタバレ&レビューをしたと思いますが

<魔法少女育成計画F2P1巻ネタバレ・感想>

 

このF2Pはこのマンガがすごい!WEBでも

公開されています。

(もう読まれたかな?)

 

F2P1巻は話数で言うと7話までにあたる

内容になっています。

※残念ながら3話~7話まではWEB公開が

終了しています。

 

そして、最新話の10話は1月11日公開予定

で8話、9話が今月(日はバラバラ)で終了なので

ネタバレとご紹介をしていきます。

(ちなみに予定なので公開されるかは・・・)

 

スポンサーリンク

 

 

魔法少女育成計画F2P【8話】

アルマの当初の目的、、、死をキャンセルできる

魔法少女を探す。

 

「私だよ」

「死をキャンセルできる魔法少女」は

 

アルマの前に現れたのはセラセラだった。

 

今までにこの魔法を2回使用し

その魔法はもう使わないらしい。

(何かわけありそう)

 

セラセラは変身を解き久美(アルマ)に向かって

「さ、帰ろっか」と言い放った。

 

一方、魔法の国では次なる使者を送ろうとしていた。

 

これまでに、確認できているだけで

結界内に侵入して帰ってきていないのは

4人。

 

次に選ばれたのは「ジェリーマリー」

しかし彼女は拒否w(そりゃそうだが)

 

話によると戦闘は今回行わなくて良いらしい

侵入後、川を伝って逃げる。これが任務との事。

ジェリーマリーは侵入後、予定どおり川で逃げ

襲撃されぬように逃げた。

 

報告を入れる為に携帯電話でジューベに連絡

 

「はい、そこまで」

背後にはレジスタンスの魔法少女がいた・・・。

「降参します!!!」

ジェリーマリーはその言葉と共に携帯電話を渡す。

 

 

魔法少女育成計画F2P【9話】

8話からの続きだと思いますが、

ここでいったんウェン(結界張っている)の過去話へ。

 

ウェンにはエルジーナという姉がいた。

 

話が複雑なので要約すると

”ヘイズワード一族”の企み?に姉が利用され

姉は政略結婚させられ、その後死んでしまった。

魔法の暴発による事故で遺体は残らなかった。

ウェンは独自の調べで、人造魔法少女の研究の過程で

エルジーナが該当し、人柱にされたことを知り

姉を利用した連中(魔法の国を含む)を恨んだ

 

ウェンが「魔法の国」に敵対している理由が

明かされた。

 

 

まとめ

魔法少女育成計画F2Pの10話も2017年1月11日予定

ということで、続きが気になるところです!

(あくまで予定なので確定ではないが)

 

また、コミック版2巻はおそらく1巻の話数を

考慮すると、13~14話目の後になりそうですね。

(さすがに8,9,10話ではすくないですし)

 

まだ、8、9話が見れてない方は

期限がそれぞれ違いますが今月で公開終了

なのでぜひともご覧ください!

【8話】

2017/01/11まで

【9話】

2017/01/25まで

<魔法少女育成計画F2P【web】>

 

スポンサーリンク

-漫画・小説